雪と女.jpg 3ヘダー画像.jpg 街.jpg 銀河1.jpg
日刊HIROMI
So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

明るく挨拶と笑顔の女子社員は会社の宝 [心使い]

明るい女子社員は.jpg

女子社員の会社での明るさは社内を活気付ける”


「おはようございます」「お先に失礼します」などの言葉は元気にさせてくれる。社内で頼み事をすると横に来て「何でしょうか」と笑顔で返事をする女子社員がいる。不思議に元気になれる。返事や明るい女子社員は「仕事はいまいち・・・」でも。なでだか怒れないのだ。

彼女は外出先から会社に電話をすると「お疲れ様です」と必ず明るい声で返事をする。「返事はいいんだけど・・・」と言われていても会社には大事な存在の女子社員になるのです。仕事ができるが愛想がない。明るくない女子社員もいます。どちらかと言うと「たまにキズの女子社員が会社には大事な存在と考えます。

最近は働き方改革とかで女性も男性も同じ扱いを。と言う意見は有るが。やはり女子社員は会社を明るくする社員が喜ばれると思います。

Sponsored Link

挨拶も返事もしない女子社員

何か世の中に面白ろくない事があるのか「ぶすーとして」しかも朝から。これでは会社の指揮あがらない。仕事ができる出来ないは別の問題でしょう。仕事ができないならなおさら明るく振る舞いが不可欠だと思います。

nice!(4)  コメント(0) 

女子社員の最初一言が会社の運命を変える [心使い]

お待ちしております.jpg

女子社員は必ず本日のお客様の訪問予定(アポイント)をチエクしていた。当然自社の担当者にも事前に確認していた。最初の一言が「お待ちしておりました」でした”


お客様の来社で女子社員は「お待ちしておりました」とお客様に告げていました。即担当者に「○○様がお見えになりました」と最初一言を告げたのです。お客は「ああ待ってくれていたんだ」と心で喜ぶはずです。

せっかくアポイントを取っていても。訪問すると大慌てで担当者を探す要ではお客は「なんだこの会社は」と思うでしょう。彼女は日常から訪問予定のお客をリストアップしていたのです。おかげさまで。お客様と気持ち良く商談が出来て大成功。これも女子社員の影の力です。



Sponsored Link


簡単な要だが最初一言が大事な仕事

訪問者も(お客)も担当者も気持ち良く迎えることができ商談で有れば必ず成功するでしょう。意外と簡単な事ができない会社は多いいのです。忙しくては言い訳です。女子社員は「会社発展させることができる」のです。お客様の喜び言葉は「お待ちしておりました」です。

訪問して初めて担当者を捜す

アポイント取っていたにも関わらずあわてて担当者を捜すこれでは「お待ちしておりました」の言葉は出ないでしょう。すなわちお客を怒らせる結果になり。交渉や商談はアウトに成ると思います。「お待ちしておりました」この最初の一言が全てと理解することです。このような会社は女子社員の力で会社の運命を変えるでしょう。

nice!(13)  コメント(0) 
前の2件 | -