2ヘダー画像2.png 2ヘダー画像.jpg 3ヘダー画像.jpg
日刊 HIROMI:So-netブログ

2016年1月全てを失ったベッキー悪夢と諦めるラストに賭ける [芸能界]

ベッキ.jpg

2016年1月はベッキーは長崎で全てを失うゲスの極み乙女川谷絵音と不倫旅行をしたのだ純粋なイメージのベッキーは今だ芸能界に完全に無視されてた悪夢と諦めラストに賭ける


ベッキーは長い髪をバッサリ切落とした。悪夢とお別れだ。更に上半身には衣服は付けない姿で登場する「新しい服をさがそう」と完全にイメージチェンジした要だがネットでは批判も多いいのは事実だ「ゲスの川谷の触った背中は嫌だ」などのツイッターが囁かれるがベッキーに女の覚悟を見た女性が長い自慢でも有りイメージキャラでも有った長髪を切る覚悟に感銘した。過ちを簡単に許されないベッキーだった。

スキャンダル女優やタレントは多いいが何故か世間はベッキーには冷たかった。一向に世間は許されない日々が続いた。ベッキーもメンタルも爆発寸前だろう。今ベッキーは完全に復帰に賭け行動を開始始めた。タイトルが「新しい服をさがそう」とロマンの有るタイトルだ、しかもショートカットのベッキーは上半身は衣服はなし。可なり勇気有る行動にベッキーのラストに賭ける意気込みを感じたのだやはりへこんだベッキーに応援したくなる ♥


Sponsored Link

毎年この時期に戦力外通告を受けるプロ野球選手が哀れ [野球]

戦力外通告を受ける.jpg

毎年この時期は戦力外通告を受けるプロ野球選手が多くでる他の球団のテストを受ける選手や第二の人生を選択する選手が哀れだが厳しい世界だ”


既に阪神タイガースでは多くの選手が戦力外通告を受けるている。当然他の球団も戦力外選手をリストアップしている事だろう。スター選手を夢見てプロ野球界に入団した選手だがある程度活躍し引退する選手と1軍の日の目を見ないままで終わる選手とがいる。選手は元より家族が可愛そうだ。仕方がないプロと言う厳しい世界に飛び込んだ結果だドラフト会議に掛かると選手は当然の如く契約金を貰い夢見た世界に飛び込むのだ。

野球界は3年は2軍で育てるのが通例だ。哀れなのは怪我で終わる選手だ、肩や肘そして膝と怪我との戦いでも有るプロ野球選手は何よりも怪我に強くなければならない。球団は怪我の完治を待ってはくれない、駄目と判断すれば情け容赦なく戦力外通告を出す。この時期は選手も家族もドキドキだサラリーマンの経験は無い。多くの選手は商売に走るが所詮素人だ失敗する選手が多いい。

30代の選手が圧倒的に戦力外通告を受けるのだ独身ならまだ良いが幼い子供と嫁がいる。それにプロ野球選手はプライドが有る。金銭感覚も違う一般社会に馴染むのは一苦労と言う、それは良く解るスター選手を目指した過去を忘れられないのだ。だから今時期のスポーツ新聞を見るのは嫌だ選手の影に家族を思うと可愛そうだ♣


Sponsored Link

おねだり王子とイメージダウンの斎藤佑樹に来年度は有るか [野球]

おねだり王子.jpg

過ってハンカチ王子と呼ばれ好印象が売りで有った斎藤佑樹に来期日本ハムは契約をするか”


斎藤佑樹は来期は日ハムは契約更新をするか。契約をしない方向が強いと思う既にリスト入りは完全にしているイメージの良さで実力をカバーしていた斎藤佑樹に新しいキャラが生まれた。「おねだり王子」と命名された報道では出版社社長に車のポルシェをおねだりしたと言う、斎藤佑樹は二軍の練習にポルシェで通っていた。

その印象は最悪だ1軍のスター選手と同じ気分なのかとメデアに戦かれた。プロ野球選手は成績が全てだ、何時までも待てない球団事情が有る。日本ハムには新しい絶対的スター選手が生まれた。看板選手だしかも

二刀流だ斎藤佑樹と格が違うのだ。ちなみに斎藤佑樹の成績は11試合0勝1負で防御率4,5と最悪の成績だ。普通の選手なら完全に契約更新は無いが斎藤佑樹には爽やかなイメージと甲子園大会優勝投手更に早稲田大学と言うブランドが有る。これが斎藤佑樹を支えていたが今は事情が違うイメージが完全に壊れたのだ。[ハンカチ王子]から[おねだり王子」にイメージは変わった。日ハムが斎藤佑樹と契約をしないでも今はフアンも諦める、もし契約ができれば優勝で栗山監督にかかる斎藤佑樹の運命だ♠

Sponsored Link