ヒロミ                            日刊HIROMI
So-net無料ブログ作成

ネイマールのバルセロナ退団の理由がカッコイイ [サッカー]

ネイマールの移籍に.jpg

MSN世界屈指の3トップのプレースが見られない


ネイマールのバルセロナ退団の理由がカッコイイ。全てのタイトルを得た選手には新たな挑戦が必要。とバルセロナを去る決意をしたと言う。

そして「ファンの愛情に感謝している。難しい決断だったが。心に従った結果だ。バルセロナ、すべてにありがとう」と感謝の言葉とともに別れを告げた。なんとカッコイイ選手だ。

21才でバルセロナに移籍してきたネイマールは25才に成った。だがネイマールの挑戦は新たなサッカー選手の歴史を求めフランスリーグ、パリ・サンジェルマン(PSG)に移籍を決意させた。ネイマールの抜けたバルセロナは今後如何に闘うのか知っているのは神のみだ。メッツ選手との攻撃は今後二度と見られない。

ネイマールの移籍金が凄い

フランスリーグ、パリ・サンジェルマン(PSG)は3日、バルセロナ(スペイン)からブラジル代表FWネイマール(25)が加入したことを発表したが移籍金が約289憶8千万と言う。確実に史上最多額の移籍金だ。ネイマールの価値を認められたのだ凄い。

ネイマールの移籍が中国でなく有難い

ネイマールの移籍は高額で選手を獲得する中国でなく有難い。ネイマールには中国は似合わない。パリ・サンジェルマンの選手はネイマールとのプレーを待ち望むだろう。ネイマールの移籍に鳥肌だが立つ。そして新たな挑戦をするネイマールの移籍に拍手をする。




Sponsored Link

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

原由祐美子契約社員が万引き悲しすぎるアスリートの現実 [マラソン]

原大阪国際の.jpg

原由祐美子世界選手権マラソン元日本代表が万引き。窃盗容疑逮捕とわ悲しすぎる"


京セラからユニバーサルエンターテインメントに移籍。世界選手権マラソン元日本代表だった原由祐美子が契約社員とは驚くばかりだ。日本陸上連盟は彼女が競技を離れ如何なる生活をしていたか解らない。とコメントした。ユニバーサルエンターテインメントの元代表監督も同じく最近は合う機会もなく「何でこんなことに・・・素直で練習熱心だった」とコメントした。

アスリートの悲しすぎる現実を観たと思う。要するに原由祐美子がマラソンを走れる時期は日本陸上連盟 京セラ ユニバーサルエンターテインメントも「もてはやす」のか競技生活を終えれば何のホローもないのが悲しのだ。世界選手権マラソン元日本代表の彼女が契約社員とは誰も把握していなかった要だ。競技生活を終えた原由祐美子は現役時代は泣きながら走るような頑張り屋さんで有ったと言う。

決して原由祐美子の万引き 窃盗を擁護しているのでは有りませんが誰もが「何でこんなことに・・・素直で練習熱心だった」「泣きながら走るような頑張り屋さんが」とコメントが悲しすぎるのです。しかも契約社員とは驚くばかりだ。

原由祐美子はプロ選手ではない

原由祐美子はお金儲けで走ったのか。違う要だ。勿論名誉の為に走り続けたと思う。京セラからユニバーサルエンターテインメントに移籍した事実は完全だ。せめて競技生活を終えたアスリートの現実を日本陸上連盟や京セラ及びユニバーサルエンターテインメントは。なにがしのホローをするべきと思うのだが。だって彼女は世界選手権マラソン元日本代表選手だったのだ。ただ走る広告塔だっのでは可哀想でならない。アスリートの現実を観た要だ。


Sponsored Link


nice!(1)  コメント(0) 
/* contents of a small JavaScript file */F
So-net無料ブログ作成